開業資金の準備に、ご不安はありませんか

飲食店開業のために「余裕のある十分な資金が準備できている」という方は少数でしょう。「ギリギリの予算!」もしくは「足らない!」という方も多いはず。でも、あきらめることはありません。実際には、自己資金の不足を融資で補い、開業しているお店が多いのです。
飲食店開業時には、多くの費用がかかります。設備、備品、消耗品、販促、仕入れ、SNS対策、コロナ対策…挙げていったらきりがありません。少しでも手元資金に余裕をもって開店の準備ができるよう「食の道場」では、ご希望の方に融資に関するサポートを行っています。

創業時におすすめの融資制度があります

開業のための融資を受けようと思った時、どこに相談に行けばいいでしょうか?「銀行」や「信用金庫」を思い浮かべる方も多いでしょう。しかし銀行や信用金庫は、営業の実績のある方への融資が基本です。新規開業の方に対しては、「これから事業を始めようとしている」—>「事業の先行きが不透明」—>「融資したお金を回収できるかわからない」—>「高リスク」という判断になり、審査のハードルは上がってしまいます。

新規開業の場合、民間の金融機関ではなかなか希望する融資が通らない。では、どうすれば良いのでしょうか。実は、国が100%出資している日本政策金融公庫に「国民生活の向上」を目的とする融資があり、そこには、はっきりと「小口の事業資金融資」「創業支援」と書かれています。新しい事業を始めるために、国が用意している融資制度があるのです。

また、銀行などの民間金融機関で融資を受ける場合、まず保証人が必要になるでしょう。無保証で申し込めたとしても、高金利融資となり、多額の利息を支払うことになります。しかし日本政策金融公庫の創業融資制度であれば、無担保・無保証人低金利の融資を申し込むことが可能です。

新たに事業を始める方、事業を始めて間もない方が融資を受ける場合、日本政策金融公庫創業融資制度が一番のおすすめである理由がお分かりいただけたかと思います。

融資のサポート、ご相談ください!

  • 開業費用が手元資金で足りるのか心配!
  • 融資を受けたいけど、どうしたらいいかわからない!
  • どんな書類を準備したらいいの?
  • 仕事をしながら開業準備、時間が無い!
  • どこに相談したらいいか迷う!

どうぞ、資金計画のお悩みをお聞かせください。
開業資金の準備は、を叶えるための大切な始めの一歩です。今、心に描いていらっしゃるお店を、一緒に作り上げていくためのお手伝いをするのが「食の道場」です。融資に関してもご相談をお受けしております。お時間の無い方、書類の準備が難しい方、経験豊富な専門スタッフがお手伝いしますので、どうぞお気軽にお尋ねください。

お見積り・お問い合わせは無料です!
お客様対応中で電話に出られない場合がございます。
メッセージを残していただければ、折り返しご連絡を差し上げます。

<< 不要な厨房機器買取 |融資サポート|